忍者ブログ
since 2007/05/12~NOW
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


再び友人と着物でディズニーしてきました(*´艸`)
今度はシーです!シー!

いやぁ…寒かった!ホントーーーーーーに寒かった!!!
昨今の天気予報で大きな寒波が来ているという情報が流れ続けておりますが、まさにそれに違わぬ極寒さ。
マジで死ぬかと思った…!!

着物というのはとにかく補整をせにゃならんもので、その関係で腹周りだけは6重くらいになるわけなんですが、それにしたって寒すぎた。
特に足元!
足袋を重ね履きしたところで、靴というシールドはないわけで、つまり寒空に足むき出しなわけですよ。
タワー・オブ・テラー待ちの間に壊死したと思った。

そんな昨日のスタイルがこちら↓
087ed5f5.jpg
めっちゃ着こみましたよ。
この装備のほかに、着物としては通常装備の補正があったわけで。
でも寒かった。昨日はまったくその一言に尽きる。

今度は暖かい時期に行きたいね!
そらもう防寒装備どころか羽織もいらないような春の頃!
そしたら私は女袴で行きたいよ!


それはさておき。
実はこの日記、去年の12月4日以来の更新でございました。
その間、もちろん色々と出かけましたけど、それはそれで個人的な思い出として残っているので、日記に残すのは割愛しちゃいます。
一部挙げれば、横浜だったり、日比谷・皇居だったり、小田原の方だったり、新宿にちょっと立ち寄っただけだったり。
今度からはちゃんと日記に付けたいつもりです^^;

拍手[0回]

PR

天気が良かったので、江の島に行ってきたー´∀`
ポカポカの小春日和で海辺でも全然寒くなくてとっても過ごしやすかったです♪
富士山も綺麗!

思えばk奈川県に住んでいるのに、江の島に行ったことがなかったという…ね!
思ったよりも狭いんだか広いんだかよくわかんなかったけど、色々とキュンとする道や岩窟があったりしてすごく充実してた(*´艸`)
猫も多かったしね!猫!ねこねこ~~!!
キジトラとか黒猫とか色々いたけど、なんだかうちの猫さんに似た柄の子が多くて見張られてた気分だった(笑)

本当はえのすいにも行くつもりだったけど、思ったよりも江の島であちこちウロウロしてたら時間がなくなったので見送った。
姉の話では休日は混んでて行くもんじゃない、っていうから平日の休みにでも行けたら行くか的な。
代わりにぽかぽかだったから海をぼんやり観て過ごしていたわけだが、思えばああしてざざーんざざーん…っていう海岸線を見るのはすごく久々だったような気がする。

海もたまにはいいもんだね。
ポカポカ陽気でないとできない観光だったけど^^;

拍手[0回]


東京上野近郊の、谷中・根津・千駄木の下町の一角を通称:谷根千(やねせん)というわけで、
前々から気になっていたその場所に行って参ったのでござそうろう。

まずは谷根千のメインである根津神社。
意外と大きいような、思っていたよりも小さいような??
いや、でも朱塗りの社や、連立する稲荷神社のミニ鳥居とかなかり見どころ沢山でした(*´艸`)
神社好きにはたまらん石段や建物がいっぱい♪
境内のイチョウの木もちょうどよく色づいていて、とても良い季節でありました´∀`

谷中の方もどことはなしにぶらついていたのですが、あそこは何故にあれほどお寺が多いんでしょうかね?
しかもさほど大きくはないお寺で、必ず墓所を抱えてる感じの。
おかげさまで寺→墓→寺→墓→寺・・・のヘビーローテーション(笑)
あと所々古い建物をそのまま使った小さい資料館とか。
そのうちの一つ↓
sakaten.jpg
昔の古い酒屋の店番o(・∀・)o
いらっしゃ~い!!(笑)

その後谷根千からほど近い上野へ。
10月の初旬にも行ったけど、再び上野へo(・∀・)o
今回は恩賜公園上野動物園に行ってきました。
お目当てはパンダでもないし、ゾウでもない!
これだ↓
uma.jpg
馬。
日本の在来種の、馬。絶滅危惧種。
こども動物園の一角にいる、という情報をブラタモリで仕入れてからというもの見たくて仕方がなかったのだ。
しかも私の目の前で親和行動までしてくれるサービスっぷり(笑)
ありがとう、そしてありがとう!

久々にあちこち歩き回ったので、今現在とても足が痛い感じだ。
明日こむら返りしそうだなー・・・
でもまた宛てもない散歩に行きたいな!冬はどこにでも行きたくなるな~(*´艸`)

拍手[0回]


大学の頃に姉と一度行ったことはあるけど、ずっと雨だった思い出の出雲へ友人と再び行ってきました。
事前の天気予報じゃ、雨やら曇り時々雨やら曇りやら色々とマイナスな天気でしたけど、
実際には雲が来ない限りは晴れの状況で最高の天気でござった♪

まず一日目。
・・・は、とりあえず朝友人宅で着付けしてからの出発だったので出足が遅く、とにかく現地に到着することが目的でした。
写真はこれくらいしかない。
nya-.jpg
/にゃー!!!\ アホ丸出し。


二日目。
二日目は旅行のプランに乗っかっちゃったので超楽でした´∀`
パワースポット巡りバス・・・だったかな?ツアー名よく覚えてないがそんな感じ。
神社をパワースポット呼ばわりするのは個人的にあまり好きではないんだけど、とにかく神社を回りまくって個人的には萌えの極致でござった。

なんと!出雲大社に向かう途中で見事な虹に遭遇!!
niji.jpg
こんなに濃く、大きな虹を、こんなにもベストな形で観られるなんて・・・キュ━+。゚(o゚д゚o)゚。+━ン!!
神様・・・ありがとうございます、神様・・・!!!とアン・シャーリーの気持ち。
まさに心が震えた瞬間でした。

kimonoizumo.jpg
そんなこんなで出雲大社。
あ、二日目も順調に着物で観光してました。
inasa.jpg
稲佐の浜。
神在月には全国の神様がこの浜辺に続々と到着なさるんだそうです。
zuza.jpg
須佐神社。
その名の通りスサノヲノミコトをご祭神に祀る神社。
大きなご神木と、ちっさな稲荷神社、日本海と繋がっている井戸など、ひっそりしていたけど見どころ沢山の神社でした!
yaegaki.jpg
八重垣神社。
ここはもう出雲大社とならぶ縁結びで有名な神社ですよね。
スサノヲノミコトと稲田姫を祀る神社で、神話上初めて結婚したお二人なので、結婚や縁結びにご利益があるそうです。
kagamiike.jpg
で、やりましたよ、これ。
鏡池に紙を浮かべて硬貨を置き、その沈むまでに時間と沈んだ位置でいつ良縁が訪れるのかを占うもの。
私のは浮かべてから少し風に流されてゆらりと遠のき、と思いきやそれなりに近い位置まで戻りつつ、7~8分ほどで沈んだ感じ。
これってどういうことなんだ??まあいい。


三日目。
三日目は飛行機に乗る時間もあったし、午前中を中心に松江市内を観光。やっぱり着物で。
matue.jpg
/松江城\
晴天のお城というのはまた映えるものですな。
さほど大きな城ではないらしいですが、それでも内部の木の感じや階段にキュンとしました(*´艸`)
horikawa.jpg
堀川の遊覧船にも乗りまして。
炬燵だったのでポカポカでした´∀`
この辺りでは本当に色々と着物について話しかけられまして。
着物で出掛けるって、本当にいいですよ♪推奨します!
流行りすたりもないし、だれかと被るなんてこともないし、程よく目立つし( ̄ー ̄)
なにより写真を頼みやすい(笑)
inari.jpg
松江城の敷地内の稲荷神社にも行ってきました。
大小さまざまな狐の石像が1000体近く境内を埋め尽くしていて、ここでもまたキュンとした・+゜(´▽`人)・*:
特に不良っぽい顔つきとか、チンピラみたいな座り方とか、本当に私を悶えさせるよね。


そんなこんなで時間は過ぎ、フライトの時間に。
天気も良かったし、温度湿度ともに理想的で、思ったよりも予算も体力も温存できた旅でした。
baibai.jpg

また着物をきて泊りがけの観光に行きたいな♪
次はどこへ行こうかな!お金貯めとかないと(*´艸`)

拍手[0回]


出雲への着物旅行が近づいてきたので、急遽友人と会うことになった今日。
この前着物たんすを二段半から三段半に増やしてもらい、
且つ古かったり汚れてるものは処分したりしていたら、
足袋がものすごい減ったことが判明し、
今日思うさま買ってきた。

別珍(ビロード)の黒い足袋と、
普通の白足袋と、
ハイソックス足袋と、
足袋ソックス2足と、
それから草履と帯揚げと着物エプロン。

全部和装関係の買い物でものすごく楽しかった´∀`
たまにはちゃんと買い物もしないとね♪

足袋に関しては、授業や講習会があったから、これまでは白足袋ばかり履いていたけれど、
この冬は足袋ソックスで気軽にお出かけしたいと思う。
なぜなら知らぬ間に自分で自分の足を蹴ったり軽く踏んだりして、白足袋をすぐにダメにしてしまうから…(;-`ω-)

しかして足袋は所詮消耗品。
これからも増やしていきたいなぁ、大好きなカランコロン京都で是非。

拍手[0回]

<< NEW     1 2 3 4 5 6     OLD >>
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ評価
よろしければクリックプリーズ。
最新コメント
[05/14 恵美子]
[05/09 れいな]
[02/19 とききょ]
[02/16 現夜知樂]
[07/20 時沢京子]
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars